鳥取砂丘コナン空港駐車場の混雑状況とバスでのアクセス

 

今回は私の故郷でもある鳥取(砂丘コナン)空港駐車場の混雑状況と、バスを利用した空港、青山剛昌ふるさと館へのアクセス方法などご紹介します。

スポンサーリンク

鳥取(砂丘コナン)空港駐車場の例年の混雑状況

昨年のお盆の時期、私の仕事の関係上、家族とは別々に鳥取に向かいました。

私の方が先に鳥取に着いていたので、夕方に家族を空港に迎えに行きましたが土地柄、鳥取空港への道も全く渋滞もなく、空港に入ってからも全く渋滞なくスムーズに第一駐車場に入れることができました。

駐車場の空き状況は余裕で空いているという訳ではなかったですが、しばらく駐車スペースを探して第一駐車場のターミナルビルから少し遠いところでスペースを見つける事ができました。

ピークの昼間の時間はもう少し混んでいるのではないかと思います。

一般の平日はビジネス客も多くいるので、長期駐車の車も増えるので少し状況は違ってきますが、満車になる事はありません。

また駐車料金は無料です。

鳥取空港駐車場の基本情報

鳥取空港駐車場MAP

出典:鳥取砂丘コナン空港「車/バイクでお越しの方

鳥取空港の駐車場は全部で3カ所、各収容台数はこちら

  • 第一駐車場:438台
  • 第二駐車場:145台
  • 第三駐車場:150台

いずれもターミナルの目の前の平面駐車場です。

一番近い第一駐車場はターミナルビルの目の前で歩いてすぐですが、駐車場所が遠くても歩いて5分もかからない距離です。

料金は無料です。

但し1週間以上の長期駐車は空港管理部へ届出が必要です。

届出は直接持っていくかFAXで届けることになります。

2週間以上の長期駐車は不可なので、公共交通機関を使っ行く必要があります。

スポンサーリンク

鳥取空港駐車場の予約方法

一般車については1週間以上の長期駐車の場合は空港管理部への届出が必要ですが、それ以外は予約は不要です。

料金が無料なのでキャンセル料金ももちろんかかりません。

しかし鳥取県は「ハートフル駐車制度」があり、身体等に障害のある方や高齢の方などで歩行が困難な方、あるいは怪我や出産前後で一時的に歩行が困難な方などが施設の専用駐車スペースを適切に利用できるような制度があります。

これを利用する場合は事前に予約が可能です。

利用要件はこちらでご確認ください。

鳥取空港へバスでのアクセス

鳥取空港を発着するバスは観光などにも便利なのでご紹介しておきます。

まず空港発着のバスは3種類あります。

 鳥取空港発着の路線バスMAP

  • 空港~鳥取駅区間(所要時間約20分) 連絡バス
  • 空港~倉吉駅(所要時間約45分)・空港~青山剛昌ふるさと館区間(所要時間約67分) 連絡バス
  • 空港~砂丘周遊バス(商用時間約23分) ※土曜、日曜、祝日のみ運行

主要なエリア、観光地からのバスが出ているので非常に便利です。

バスの時刻はこちらでご確認ください。

 

ちなみにJR「鳥取大学前」から鳥取空港まで徒歩20分くらいで行く事も出来ます。

地元人は車を持っている人がほとんどなので歩くことはありませんが、大学生が帰省の為に空港に向かう時には歩くようです。

 

まとめ

今回は鳥取空港の駐車場の例年の混雑状況と空港までのバスでのアクセスについてご紹介しました。

駐車場は無料で開放されている程なので、まず満車になる事はありません。

また空港内には「名探偵コナン」の展示物やスタンプラリー、謎解きラリーなど、ちょっとしたアミューズメント化されているので観光で寄るのも面白いと思います。

鳥取空港内の名探偵コナンに関する情報はこちらからご覧いただけます。


駐車場をネット予約するなら「特P」
特P 会員募集

旅行先やイベント会場(コンサート、フェス)、試合会場(サーカー、野球)などの指定の駐車場は料金が高くて、到着した時には既に満車なんて経験ありませんか?

「特P」とは、指定された駐車場ではなく周辺の民家や企業の駐車場を時間単位、1日単位で貸し出す駐車場シェアリングサービスです。

また周辺コインパーキングの料金よりも安い金額で設定されているので、コストパフォーマンスは抜群です。

スポンサーリンク
おすすめの記事