自己紹介

はじめまして「駐車場シェアドットコム」を運営するTOMAPと申します。

こちらのサイトでは最近注目が集まっている駐車場シェアサービス(シェアリングサービス)の記事を中心に紹介しています。

 

私自身が始めてakippa(あきっぱ)で駐車場シェアサービスのオーナー登録をしたのが3年ほど前です。

毎月少ないながらも売上が上がっているのを管理画面で確認するのが楽しみでした。

 

しかしここ数年で「特P」など新しサービス会社が増え、docomo(ドコモ)の「Peasy(ピージー)」やソフトバンクの「BLUUスマートパーキング」など大手企業も参入を始め、この市場も活発になり始めました。

関連記事:「駐車場シェアサービスの投資はおすすめ?将来性と市場規模は?」

 

そこで既に駐車場シェアサービスを利用している立場から、各社の手数料や駐車場の登録数、ユーザー数などを比較して、これから駐車場シェアサービスを始める方にとって、よりプラスになるような情報を発信していきたいと思いこのサイトを立ち上げました。

 

こちらは私が集めた情報での現時点での駐車場シェアサービス【駐車場オーナー向け】おすすめランキングになります。

サービス名手数料ユーザー数、集客力登録駐車場件数初期費用コールセンター
特P30%月間アクセス数100万件以上約5000台
(※1)
0円
akippa(あきっぱ)40~50%登録ユーザー数100万人約24000台
(2018年12月)
0円
軒先パーキング35%利用者数30~40万人
(※1)
約6000台
(2017年12月時点)
0円
Toppi!(トッピ)30%利用者数20~30万人
(※1)
15000カ所以上
(2019年3月現在)
審査の過程でかかる可能性あり
タイムズのB40%タイムズクラブ会員数が約700万人15000カ所以上
(2019年7月)
0円
スマートパーキング50%10万人
(※1)
約2000台
(2018年9月)
0円※緊急連絡先
Peasy(ピージー)20%利用者数20~30万人約2000台
(※1)
初期費用50,000円、月額2,000円
トメレタ35%10万人
(※1)
約500台
(2018年8月)
0円

関連記事:【土地活用で悩んでいる方へ】おすすめの8社の駐車場シェアリングサービスを比較

 

駐車場シェアサービスを利用者(ユーザー)として使用したい方は「駐車場予約サイトおすすめ7選!スマホで簡単検索」をご覧ください。