駐車場予約サイトおすすめ7選!スマホで簡単検索

 

旅行先やイベント会場、試合会場の近くまで車で行ったけど駐車場に止められなかったり、

また道がかなり混雑して駐車場までなかなかは入れなかったりした経験は誰でもありますよね。

ちなみに私が一番苦戦したのは横浜中華街です。

駐車場がなかなか見つからず、かなりイライラしたのを覚えています。

私も子供がまだ小さいので、車での移動はほぼ必須状態

 

ではそんな皆さんはどのようにして駐車場を探しているのでしょうか?

タイムズを運営するパーク24が「時間貸し駐車場に関するアンケート」を実施しました。

その結果がこちらです。

駐車場はどうやってだがしているか?

出典:パーク24「時間貸し駐車場に関するアンケート」

約半数の人が現地に行って目視で駐車場を探しています。

ですが最近スマホで簡単に駐車場の予約が取れるサイトが多く登場しています。

 

そこで今回はこうした悩みを解消できる駐車場予約サイトおすすめ7選をご紹介したいと思います。

TOMAP
今回紹介する駐車場予約サイトは「駐車場シェアサービス」といって、自宅や事務所の駐車場の空いた時間を、数時間単位や1日単位で貸し出すサービスです。

 

駐車場シェアサービスで駐車場を予約するメリット

  • 事前に駐車場の予約ができるので現地で無駄な時間がかからない
  • スマホだけで簡単に駐車場の検索・予約ができる
  • クレジット決済、スマホ決済なので小銭を用意する必要がない
  • コインパーキングよりも安い駐車料金を設定しているのでお得に利用できる

     

    スポンサーリンク

    駐車場予約サイト7選

    おすすめ順の駐車場予約サイトランキングこちらです。

    順位サイト名登録駐車場件数
    1位akippa(あきっぱ)24000件(2018年12月)
    2位toppi!(トッピ!)15000カ所以上(2019年3月)
    3位B(旧:B-times)15000カ所以上(2019年7月)
    4位特P約5000台(※1)
    5位軒先パーキング約6000台(2017年12月)
    6位Peasy(ピージー)約2000台(※1)
    7位トメレタ約500台(2018年8月)

    駐車場を予約する際の利便性を考えると登録されている駐車場の件数が多く、目的地周辺の駐車場が検索できるサービスがおすすめです。

    順番にそれぞれの特徴などを見ていきましょう。

    駐車場の予約なら「akippa(あきっぱ)」

    akippa公式サイト

    2009年に大阪で設立されたakippa株式会社は、最初は営業代行のサービスを展開していました。

    その後に求人広告業などに進出し、2014年から駐車場シェアサービスを開始しています。

    主な株主は「株式会社ディー・エヌ・エー」「住友商事株式会社」「日本郵政キャピタル株式会社」「JR東日本スタートアップ株式会社」「ニッポンレンタカーサービス株式会社」など

    そうそうたるメンバーが並んでいます。

    特徴としては駐車場の登録件数が抜群に多く、予約可能時間も駐車場によっては15分単位から予約できます。

    ユーザー数も非常に多いので、各駐車場の口コミなどを見ながら駐車場を選ぶ事が出来ます。

    予約可能単位 15分単位、1日
    事前予約可能 当日から14日前
    キャンセル料 前日まで無料、当日100%
    決済方法 クレジットカード、携帯電話支払い
    提供エリア 全国
    登録駐車場件数 24000件(2018年12月)

     

     

     

    コインパーキング大手の「toppi!(トッピ!)」

    Toppi公式サイト

    コインパーキングの「三井のリパーク」が運営している駐車場予約サイト「toppi!(トッピ!)」

    自社のコインパーキングも予約でき使い勝手は抜群に良いです。

    何よりも安心して使える特徴としては、駐車場オーナーがこのサイトに登録する際に、他社はサイト上のみで完結する場合が多いが「toppi(トッピ!)」は違います。

    実際にスタッフが登録された駐車場までいって、状況を確認するからです。

    その為に質の高い駐車場が登録されているので安心して利用することが出来ます。

    予約可能単位 1日
    事前予約可能 当日から14日前
    キャンセル料 前日まで無料、当日100%
    決済方法 クレジットカード
    提供エリア 全国
    登録駐車場件数 15000件(2019年3月)

     

     

     

    コインパーキングの最大手「タイムズのB」

     タイムズのB公式サイト

    こちらもコインパーキングの最大手「タイムズ24」が展開してる駐車場シェアサービスです。

    駐車場の登録件数が15000件以上なので、主要都市であれば問題なく駐車場の検索、予約ができます。

    またタイムズクラブという会員になればタイムズポイントをもらうことができ、また駐車場シェアサービス以外にもカーシェア、ロードサービスなど様々なサービスを利用することが出来ます。

    貯まったポイントはどのサービスでも利用できるので、他よりもお得です!

    予約可能単位 1日
    事前予約可能 当日から14日前
    キャンセル料 前日まで無料、当日100%
    決済方法 クレジットカード
    提供エリア 全国
    登録駐車場件数 15000件(2019年7月)

     

     

     

    駐車場の予約、検索なら「特P(トクピー)」

    特P公式サイト

    パーキング予約なら特P(とくぴー)

    「特P」の運営会社は「株式会社アース・カー」と言う会社で、2011年からカーシェアリングサービスを提供している会社です。

    駐車場シェアサービスは2017年から参入して、まだ数年しか経っていませんが凄い勢いで規模を拡大しています。

    このサイトの特徴は、自社の登録駐車場以外に他社の駐車場情報6万件が同時に検索できることです。

    料金の比較もしやすく、駐車場料金が他社に比べると安いのでコスパは非常に高いです。

    予約可能単位 4時間単位、1日
    事前予約可能 当日から20日前
    キャンセル料 前日まで無料、当日100%
    決済方法 クレジットカード
    提供エリア 全国
    登録駐車場件数 5000件(推定)+ 6万件の駐車場情報

     

     

    スタジアム周辺なら「軒先パーキング」

    軒先パーキング公式サイト

    駐車場シェアサービスには2012年に参入しており、この中で一番の古株となります。

    もともと店舗などの軒先の空いたスペースを貸し出すサービスを始めに展開しており、その後に駐車場シェアサービスにも参入

    参入後はサッカーやバスケットの試合会場、スタジアムと提携し観戦にくるお客さんをターゲットとして展開しています。

    予約可能単位 1日
    事前予約可能 当日から各パーキングによって異なる
    キャンセル料 2日前まで無料、前日と当日は100%
    決済方法 クレジットカード、携帯電話支払い
    提供エリア 全国
    登録駐車場件数 6000件(2017年12月)

    登録駐車場件数の情報が古いものしか見つからず、2019年現在では1万件近い登録数に達しているかもしれません。

     

     

    Docomoの「Peasy(ピージー)」

    paesy(ピージー)公式サイト

    この駐車場シェアサービスは、携帯会社最大手のNTTドコモが運営しているサービスです。

    またこの後に紹介する「トメレタ」は2018年にNTTドコモに事業譲渡されているので、ドコモは2つのサービスを展開している。

    ちなみに「Peasy」は時間単位、「トメレタ」は1日単位での予約とそれぞれ住み分けています。

    利用する側もあなたのニーズに合った方を利用しましょう。

    予約可能単位 分単位で清算可能
    事前予約可能 30分前から予約可能
    キャンセル料 なし
    決済方法 クレジットカード
    提供エリア 東京、大阪など主要都市が中心
    登録駐車場件数 2000件(推定)

    駐車場登録件数は推定となり、2020年までに5000件の登録件数を目指しています。

     

     

    トメレタ

    トメレタの評判をご紹介

    東京を中心とした駐車場シェアサービスで、特徴としてはバイクの駐車場が多く登録されています。

    また他社よりも事前予約の開始日が早いので、利便性は高いです。

    予約可能単位 1日
    事前予約可能 当日から31日前
    キャンセル料 前日まで無料、当日100%
    決済方法 クレジットカード
    提供エリア 東京が中心
    登録駐車場件数 500件(2018年8月)

     

     

     

    こうした駐車場予約サイトを使うメリット・デメリットも見ておきましょう。

    駐車場予約サイトを使うメリット、デメリット

    駐車場予約サイトはメリットだけでなくデメリットもあります。

    メリット

    1、目的地の駐車場を事前に予約ができる
    2、駐車料金が併設の駐車場や周辺のコインパーキングよりも安い
    3、清算はクレジット、スマホ決済なので、小銭の用意などが必要なくスムーズに出庫ができる

    事前に予約できればそれだけ心にも余裕が生まれるし、安心して旅行やイベント先に向かう事が出来ます。

    また駐車場シェアサービスは一般の住宅や、事務所、店舗などの利用しない時間を貸し出しているので、コインパーキングなどよりの料金設定は安くなってます。

    そしてサイトで予約と決済まで行えるので、小銭を用意する必要もなくスムーズに出庫が出来ます。

     

    デメリット

    1、予約した駐車場の場所が分かりずらい事がある
    2、スタジアムなど併設している駐車場よりも、少し離れた場所に車を停める事になる
    3、急な予定の変更があった場合にキャンセル料がかかる場合がある

    予約した駐車場が分かりずらいのは、サイト内にある口コミを良くチェックをしてください。

    もしそのような口コミがあったら、注意して情報を確認しましょう。

    スタジアムに併設されえた駐車場ならそのまま会場内に入れる場合もありますが、駐車場シェアサービスで予約ができるのは周辺の事務所、店舗、一般家庭の駐車場です。

    その為に会場まではどうしても徒歩での移動が必要になります。

    そしてご紹介したように、どのサイトも当日のキャンセルは100%となっています。

    急な予定の変更があった時にはキャンセル料がかかってしまいます。

     

    続いて、有名エリアの駐車場予約を実際に紹介したサービスで検索してみたいと思います。

    スポンサーリンク

    横浜中華街の駐車場予約はどのサービスがおすすめ?

    まず初めに私も駐車場で困った横浜中華街の駐車場情報を検索してみたいと思います。

    順番に検索してみましたが、akippa(あきっぱ)での検索結果が一番多く出てきました。

    akippaで横浜中華街を検索

    ちなみに料金は中華街に近い所は1日1300円から、少し歩くが徒歩圏内であれば1日600円の駐車場もありました。

    akippa(あきっぱ)で「横浜中華街」を検索

    福岡ドームの駐車場予約は?

    こちらもakippa(あきっぱ)が一番多くの駐車場を検索することができました。

    福岡ドーム駐車場予約

    徒歩圏内で最安値は1日324円からあり、最も近い駐車場での1日540円とお得に停める事が出来ます。

    akippa(あきっぱ)で「福岡ドーム」を検索

    名古屋ドームの駐車場予約は?

    軒先パーキングも検索件数はあったのですが、駐車場料金が非常に高くなっていました。

    結局はakippa(あきっぱ)が検索件数、料金ともに安い駐車場が多かったです。

    名古屋ドーム駐車場予約

    料金は1日324円からありましたが、この金額の駐車場は件数が少ないので激戦必至です。

    1日540円の駐車場が多いので、324円の予約が取れなければこちらになります。

    徒歩圏内と考えると全体の件数としては非常に多いです。

    akippa(あきっぱ)で「名古屋ドーム」を検索

    札幌ドームの駐車場予約は?

    札幌ドームは軒先パーキングに軍配がありました!

    札幌ドーム駐車場予約

    料金は比較的に高めでドーム周辺で1500円程度、少し離れれば1000円以下の駐車場もあります。

    軒先パーキングで「札幌ドーム」を検索

    まとめ

    今回は駐車場予約サイトおすすめの7選をご紹介しました。

    実際に検索した結果でも、ご紹介しているakippa(あきっぱ)が一番多く駐車場を検索でき、料金も他社よりも比較的安い料金設定でした。

    まずはakippa(あきっぱ)で検索して、見つからなければタイムズのB、toppi!(トッピ!)、軒先パーキングの順番に検索していくのが良い方法です。

    akippa(あきっぱ)の評判やトラブル対応、よくある質問など詳しくは「akippa(あきっぱ)の評判、口コミ!トラブル時の対応を解説!」でも紹介しているので、参考にしてください。

    スポンサーリンク
    おすすめの記事