神戸空港駐車場の料金や予約、混雑状況!無料にする裏ワザは?

 

神戸空港は年間300万人(2018年度)以上が利用する空港で、関西の主要な空港となっています。

また関西国際空港とは海上シャトルバスで行き来することができ、新しい空港の利用方法が出来ます。

そこで今回は神戸空港の駐車料金、予約は出来るのか?、また例年の混雑状況から駐車料金を無料にする裏ワザもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

神戸空港駐車場の料金

神戸空港駐車場MAP

神戸空港駐車場は、第一駐車場、第二駐車場があります。

  • 第一駐車場:1488台
  • 第二駐車場:590台

合計2078台が収容出来ます。

駐車場の車両御制限は、幅2.0m、長さ、4.8m、高さ2.5mです。

もし制限を超える車は、海上アクセスターミナルビル駐車場を利用します。

一般料金について

入庫~1時間毎500円、10時間超~24時間まで1500円になります。

24時間以降1時間150円、以降24時間毎、上限1500円になります。

1日停めて1500円となります。

搭乗者割引料金について

神戸空港から飛行に乗る方にはお得になるように料金設定がされています。

入庫~24時間は無料になります。

24時間以降1時間150円、以降24時間毎、上限1000円になります。

1日停めて1000円となります。

搭乗する方は駐車券を持ってターミナルに行って、登場待合室内にある割引機に入れて処理して下さい。

もし忘れたら一般料金になりますので注意が必要です。

障碍者割引について

障害手帳と駐車券を持って出庫前にターミル内案内所にて処理してください。

バイクや自転車について

バイクや自転車は駐車場内の北西に駐車スペースがあります。

利用料金は無料です。

 

続いてゴールデンウィーク、夏休み、年末などの大型連休時の例年の混雑状況を紹介します。

神戸空港駐車場の混雑状況

やはり大型連休ともなると空港、駐車場は大変混雑します。

ただ空港までの道路事情はもともと埋立地に造られた空港で、国道ではないので大渋滞になることはありません。

神戸空港駐車場は、第一駐車場は1488台、第二駐車場は590台収容できますが、大型連休ともなると満車になります。

もし満車になっても第一駐車場の奥に臨時駐車場があるので安心です。

 神戸空港臨時駐車場MAP.

混雑時は警備員が出て誘導するので、従って進んでください。

空港までは駐車場から歩いて5分程です。

実際、混雑時は駐車場に着いてすぐには停めらずに、入庫待ちもあるので余裕を持って1時間以上早めに着くのが良いと思います。

早い時間はお見送りの方も大勢お越しになるので更に混み合うので注意してください。

スポンサーリンク

神戸空港駐車場の予約方法は?

神戸空港には駐車場を予約することは出来ません

おそらく車を停められなくなることがないからでしょう。

もしなるべくターミナルに近い場所に停めたいのであれば、早く空港に行って良い場所に停めれば良いと思います。

また余った時間があったら空港デッキに行って飛行機を見たり、お土産を買ったりするのも良いかもしれません。

後、ターミナルの3Fにはフライトシミュレーターがありますのでパイロット気分になるもの良いですね。

料金は一回200円です。

駐車料金を無料にする裏ワザは?

神戸空港は関西国際空港と海上シャトルバスで繋がっています。

海上シャトルバスを利用する方は30日まで無料で海上シャトルバスの駐車場を利用することが出来ます。

神戸-関空ベイシャトル駐車場案内

出典:関空ー神戸ベイシャトル「駐車場」

使い方としては出発空港を関空にして、帰りの空港を神戸空港にすることがベストです。

※無料にするには必ず海上シャトルバスを利用する必要があります。

 

片道(神戸-関空)の利用でも駐車料金は無料になるので、大人1人の料金で1850円となります。

神戸空港駐車場に2日以上駐車するようであれば、こちらの方はお得になります。

 

また当日に日帰りチケットもあり、この場合は2460円となります。

もし出発が夕方で3日以上の駐車する予定であれば、こちらを利用する方がお得になります。

 

海上シャトルバスの駐車場はこちら

神戸空港海上アクセスターミナル駐車場

神戸空港海上アクセスターミナル駐車場

出典:関空ー神戸ベイシャトル「駐車場」

海上シャトルバスの駐車場は、神戸空港ターミナルのすぐ隣にあります。

神戸空港のターミナルからは徒歩5分と案内がありますが、駐車する場所によっては10分程度は考えておいた方が良いです。

空港ターミナルまでのシャトルバス(無料)は出ていますが、時間的には徒歩とほぼ変わりはありません。

神戸空港海上アクセスターミナル駐車場の料金

海上シャトルバスを利用しなかった場合の料金も確認しておきましょう。

料金は60分100円、最大料金10時間以降24時間で1500円となっています。

1日の駐車料金は1500円となります。

 

続いて、こうした裏ワザを使わずに安く駐車ができるおすすめの民間駐車場をご紹介します。

更にお得に利用できるおすすめの周辺駐車場は?

神戸空港周辺の民間が運営する駐車場は1日400円~700円程度となります。

但し場所は空港のある埋め立て地から神戸スカイブリッジを挟んだ対岸のポートアイランド内にあります。

なので必ずポートライナー、もしくはタクシーなどの交通機関の利用が必要になります。

エスペランサ神戸駐車場

この駐車場がポートアイランド内で最安値の1日400円の駐車場になります。

収容台数 約40台
営業時間 土曜、祝日のみ
予約方法 ネット予約のみ、こちらから
空港送迎 なし

空港に向かう場合は、ポートライナーの最寄り駅まで徒歩8分となります。

 

 

ポートアイランド南2期第2駐車場(どうぶつ王国第1駐車場)

この駐車場が1日500円となります。

先ほどの駐車場は利用日に制限がありましたが、こちらはありません。

主要台数 390台
営業時間 24時間
予約方法 不可
空港送迎 なし

空港に向かう場合は、ポートライナーの最寄り駅まで徒歩7分となります。

まとめ

今回は神戸空港駐車場の料金や混雑状況、無料で駐車場を利用する方法や周辺のおすすめ民間駐車場をご紹介しました。

神戸空港の駐車場じゃ臨時駐車場まで入れた場合、満車になる事はほとんどありません。

安く駐車場代金を抑えたい場合、民間駐車場もしくは海上シャトルバスを上手く組み合わせた航空券の手配をしましょう。


駐車場をネット予約するなら「特P」
特P 会員募集

旅行先やイベント会場(コンサート、フェス)、試合会場(サーカー、野球)などの指定の駐車場は料金が高くて、到着した時には既に満車なんて経験ありませんか?

「特P」とは、指定された駐車場ではなく周辺の民家や企業の駐車場を時間単位、1日単位で貸し出す駐車場シェアリングサービスです。

また周辺コインパーキングの料金よりも安い金額で設定されているので、コストパフォーマンスは抜群です。

スポンサーリンク
おすすめの記事