関空駐車場の予約方法

 

この記事はこんな方におすすめです。
・例年の関空の駐車場の状況を知りたい
・関空の駐車場を予約したいが満車で取れなかった場合の周辺のおすすめ駐車場は?

結論から言うと、関空はGWや夏休みなどの大型連休が無ければ駐車場がいっぱいになる事はほとんどありません

 

まず第1は、収容台数が2,157台の立体型で身障者用が29台分あり二輪車を駐めるスペースもあります。高さ制限があり、2.1m以上の車は入れることが出来ません。5つの中で、唯一事前に予約をすることができ、510円支払うことでスペースを確保できます。第1ターミナルに最も近く、南側に直結しておりアクセスの良い場所にあります。第2は、同じく第1ターミナルに最も近く、北側に直結した駐車場で収容台数が2,053台、身障者用のスペースが29台分ある立体型です。第1よりも入れやすい場所にあり、満車になってしまっていることが多いです。ホテル日航関西空港に近く、マイクロバスの専用スペースがあります。第3は、高さ2.1m以上の車両でも駐めることが出来ます。第1、第2ターミナルどちらにも直結はしていませんが場所としては分かりやすいので、比較的混雑しています。第4も同じくターミナルとは直結していません。こちらも高さ2.1m以上の車もとめることが出来ます。第5は、他の4つとは離れた場所にありますが、第2ターミナルに直結しています。こちらのターミナルを利用する方にはとてもおすすめです。

 

このように関空の公営(空港敷地内にある)駐車場は5000台以上が停める事ができるスペースを確保しています。

要するにハイシーズン以外は予約は不要です。

とわいえ、やはり実際に行ってみたら満車だったなんてオチもあるかもしれないので、今回は関空駐車場予約について、また周辺の駐車場の情報も併せてご紹介したいと思います。

関空駐車場MAP

参照:関西国際空港公式サイト

先に駐車場の位置関係を確認しておきましょう。

先ほど紹介したように、予約ができる駐車場は第1(P1)駐車場のみになり、場所としては第2、第4を超えた先にあります。

※画像右下の料金所からまっすぐ進んだ場合で解説します。

ここでつまずく人もいるので実際の動画を見ながら、第1(P1)駐車場へに行きかたを見ていきましょう。

スポンサーリンク

関空第1駐車場への行き方

関空連絡橋の料金所を出て、関空に到着したらまずは、P1やP2など書かれた標識に沿って進みましょう。

ここで注意は最初にP2(第2)駐車場が出て来るので、どこかでP1(第1)を見過ごしたのでは?

なんて勘違いするかもしれませんが、第1は奥にあるので安心してください。

進んでいくと、P1の案内が出てきます。

そして予約ができるのはP1の4F部分のみなので、そのまま4Fまで上がってください。

関空第1駐車場4F

参照:関西国際空港公式サイト

スロープをグルグル回って、4Fについてたらこちらの図のように進んでください。

「予約駐車場入口」と看板で案内も出ています。

詳しくは関空の公式サイトでも紹介しているのでこちらから、ご確認ください。

続いて、関空駐車場の予約方法

関空駐車場の予約、アカウント作成方法

こちらの関西国際空港公式サイトでは駐車場の予約だけでなく、料金のシュミレーションもしてくれいます。

まず予約をするにはアカウント登録が必要です。

アカウント登録の際に入力内容
・ご自身のID(半角英数4字以上)※メールアドレス不可
・パスワード
・メールアドレス
・氏名(漢字、カナ)
・連絡先、住所
・車のナンバー(事前にスマホで写真を撮っておくと便利です。

登録が完了すれば、登録したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。

その後はあなたの予約したい日程を選んで予約は完了となります。

料金はP1~P5まで全て共通です。

時間 普通車(P1~5)
通常料金 最初の30分 無料
その後15分毎 100~110円
6時間15分超~24時間まで 一律2570円
最大料金 2日目~6日目 1日最大1540円加算
7日目以降 1日最大1030円加算

またこちらのページではリアルタイムで駐車場の混雑場が見ることが出来ます。

ちなみにこの記事を書いているはGW真っ只中(2019年4月30日)ですが、混雑状況は・・・

関空混雑状況

ほぼ満車で、P5のみ何とかというところでしょうか。

既に出国、出発している人が駐車場に停めているので、期間中はずっと満車のままでしょうね。

続いては、関空にはこうした公営の駐車場以外に、空港敷地の外には関空が公認した駐車場業者がいくつかあります。

その多くが関空内で車を受け取って、自社の駐車場に回し、また帰ってくる際に車を空港まで回してくれる

いわゆるデリバリー型がほとんで、もちろん価格は空港内に停めるよりは安く抑えることが出来ます。

続いて関空公認の車のデリバリーを行っている民間駐車場をご紹介します。

スポンサーリンク

関空駐車場公認のデリバリー業者

参照:関西国際空港公式サイト

公式サイトにはこのように「関空駐車場業協同組合」「関西パーキング事業協同組合」に加盟している民間駐車場のみが公認されているようです。

なんか利権のにおいがしますが、そこは置いておきましょう。

公認をもらっているデリバリーをする民間駐車場の一覧(全15社)はこちら

アート関空
アビ関空駐車場
エンデバー
カーサービスジャンボ
KAS関西エアポートシャトル
キックスカーデリバリー
JPパーキング
ジョイントサービス
日空サービス
パシフィックパーキング関空
安い関空駐車場(VIP)
ロングライフ
関西空港レインボーパーキング
つばさモータープール
関空ニコニコパーキング
関西空港エリーモータープール

ちなみに公認であっても、あまり評判のよくない会社もあるようなので、3社おすすめの会社を紹介します。

KAS関西エアポートシャトル
関西エアポートシャトル
関西空港公営駐車場の駐車料金より、最大75%もお安くとってもリーズナブル!
関空周辺の民間駐車場では老舗の関西エアポートシャトルですが、ホームページも見やすく、料金も分かりやすいので、他の民間駐車場よりも少し高いですが、こちらを1位とさせていただきました。
もちろんセキュリティーもSECOMとカメラ設置で安心で、さまざな料金プランも用意されています。
またオプションでペット預かりのサービスもあります。
【ポイント】
1.関西国際空港の駐車場サービスの老舗
2.駐車場サービスの低価格化を実現するインターネット活用
3.駐車場スタッフ、送迎スタッフの業務効率化と徹底した社員教育
安い関空駐車場(VIP)
民間駐車場では1番の安さ!
民間駐車場での最安値はこの安い関空駐車場でしょう。
コスパ重視の方はココがおすすめです。
もちろんセキュリティ、保障は問題ありません。
【ポイント】
1、シンプルな料金体系、またWEBサイトもシンプルで分りやすい作り
2、駐車場STAFFとの合流の際に、分かりやすい赤い帽子が目立つ!
3、ペットの預かりもあります。
パシフィックパーキング関空
長期利用で何日停めても6000円!
10日以上で駐車場を探しているので、あればこちらのパシフィックパーキング関空がおすすめです。
【ポイント】
1、長期での利用料金がどこよりも安い
2、セキュリティー、保険が万全

デリバリーを利用した際の車の受け渡し方法

関空内にある民間駐車場受け渡し場所まで運転して、そこでスタッフに車を引き渡します。

回送業者受付

参照:KAS関西エアポートシャトル

第1(P1)駐車場の手前に「てんとう虫」の画が入った「回送業者受付」の看板あるので、そこを左に入ります。

すると公認の民間駐車場会社の専用スペースがそれぞれあるので、自分の予約した場所まで車を進めて下さい。

車はその場で預ける事になるので、貴重品等を社内に置かないようにして下さい。

注意点関空連絡橋代金の920円は別途かかります。

 

次にデリバーの他に送迎あり、なしの民間駐車場もあります。

この駐車場の多くは連絡橋を挟んだ、関空の対岸のりんくうタウンに集中しています。

りんくうタウンからは電車で関空まで片道370円で移動できます。

長期料金では先ほど紹介した、パシフィックパーキング関空が私が調べた限りでは最安値ですが

1泊2日、2泊3日などの短期であれば、こちらの方がコストパフォーマンスは高いです。

りんくうタウンの駐車場を予約する方法

りんくうタウン周辺で駐車場予約したい場合のおすすめをご紹介します。

りんくうパーキング(送迎あり)
りんくうパーキング
ほぼこの1社で間違いなし!
りんくうタウンエリアで送迎付きの駐車場であれば「りんくうパーキング」で間違いありません。
送迎もりんくうタウン駅と関空を選ぶ事が出来るのですが、りんくうタウン駅送迎であれば、1泊2日1600円(ビジネスタイプ)
関空までの送迎を選んだ場合、駐車料金はデリバリー型と見た目は変わりませんが、こちらは橋代(920円)が含まれた金額となっているので、デリバリー型よりも安い設定になっています。
【ポイント】
1、セキュリティ、保険も万全
2、デリバリー型よりも、圧倒的にコストパフォーマンスが高い
3、カギを持ち出せるから車内のプライバシーが守られる
4、関空までの送迎を選択することができる(※橋代は駐車料金に含まれる)

 

NPC24Hりんくうタウン第3パーキング(予約不可)
最大10日間駐車可能:予約不可
こちらは送迎などはありませんが、最大で10日間駐車可能な駐車場になります。
ここの特徴は最大料金が繰り返し適用される点です。
※例1)15日午前9時より18日午後5時までご利用の場合は、最初の24時間600円+500円の3日間分=2100円となります。 
※例2)15日午前9時より18日午前11時までご利用の場合は、最初の24時間600円+500円の2日間分+2時間分(200円)=1800円となります。
但し、送迎はありませんので、ご自身で空港まで移動となります。
【ポイント】
1、収容台数403台の大型駐車場
2、りんくうタウン駅まで徒歩5分

もし更にコストを抑えたいと考えるのであれば、駐車場シェアがおすすめです。

 

駐車場シェアサービスを利用して駐車場代を安く抑える方法

akippa」「パーキング予約なら特P(とくぴー)」などの駐車場シェアサービスを利用すれば、更に駐車場代を安く、また予約を取る事も出来ます。

駐車場シェアサービスは、基本的には周辺駐車場よりも安い価格をつけているので、今まで紹介した駐車場よりも安い代金で車を停める事が出来ます。

但し、個人の経営している駐車場がほとんどなので、送迎などはありません。

平均価格としては1日価格が400円前半がほとんどなので、450円だとしても2泊3日で1350円と最安値になります。

関空駐車場予約の裏ワザ

ここからはちょっとした裏ワザを紹介したいと思います。

その裏ワザは、ホテル(前泊)を予約してホテルの駐車場にそのまま車を停めておく方法です。

ゲートタワーホテルの駐車場15日間無料プラン

ベルビューガーデンホテル関西空港 駐車場10日間無料プラン
(※通常は1週間だが、今年10周年で10日間に延長されている)

ホテル日航関西空港 駐車場 料金 (5デイズ、10デイズ)

ホテルの料金はそれぞれのサイトでご確認ください。

他の方法よりも若干高くつきますが、空港周辺に前泊するので出発当日にバタバタすることはありません。

また空港までの送迎バスがあるので、電車での移動も無いので、大きなスーツケースなどあって大丈夫ですよ。

関空駐車場の台風の影響

最後に2018年9月に日本を襲った非常に大型な台風21号の影響も確認しておきましょう。

駐車場の台風の影響

引用:関西国際空港公式サイト

公式サイトでは既に全面再開しているとアナウンスがあります。

まとめ

関西国際空港の駐車場の予約、また周辺の民間駐車場についてご紹介しました。

関空の公営の駐車場は収容台数5000台以上あるので、ハイシーズン以外はほぼ予約する必要はありません。

それでも心配な場合はこちら

1、デリバリー型
2、りんくうタウン内の駐車場(送迎あり)
3、駐車場シェアサービス

1から順番に駐車場代金は安くなっていきます。


駐車場をネット予約するなら「特P」
特P 会員募集

旅行先やイベント会場(コンサート、フェス)、試合会場(サーカー、野球)などの指定の駐車場は料金が高くて、到着した時には既に満車なんて経験ありませんか?

「特P」とは、指定された駐車場ではなく周辺の民家や企業の駐車場を時間単位、1日単位で貸し出す駐車場シェアリングサービスです。

また周辺コインパーキングの料金よりも安い金額で設定されているので、コストパフォーマンスは抜群です。

スポンサーリンク
おすすめの記事