この記事がおすすめの方は

  • akippa(あきっぱ)の評判を知りたい
  • 旅行先や球場、スタジアム周辺などで駐車場を探さしている方
  • とにかく駐車場代金を安くしたいと考えている方
  • 事前に駐車場を予約(確保)しておきたい方

このな方におすすめの記事です。

またakippa(あきっぱ)で駐車場シェアサービスを検討している方も、akippaの評判や口コミ、トラブル時の対応、メリット・デメリットなど

これから駐車場オーナーとして登録する前に参考になる情報もあるので、是非読んでください。

目次

akippa(あきっぱ)の評判、口コミ

Twitterでの評判や口コミを紹介します。

スタジアム周辺の駐車場をakippa(あきっぱ)と組んで紹介しているモノや、実際にakippa(あきっぱ)で駐車場を予約した方

また普段akippa(あきっぱ)で駐車場を予約している方に、オーナーさんの声なんかもありました。

やはりニーズの多いスタジアムや球場周辺でのakippa(あきっぱ)の周辺駐車場の案内のツイートが多くありました。

ちなみに熱狂的なファンの多いセレッソ大阪のホームのヤンマースタジアムの周辺駐車場を検索してみると

ヤンマースタジアム周辺駐車場

※4/22(4日前)に4/27試合当日で検索しているので、近くはの駐車場は既に満車(グレー表示)になっていましたが、少し歩けばまだまだ予約可能です。

ちなみにスタジアム前の駐車場が1日2500円(徒歩8分)に対して、akippa(あきっぱ)の駐車場は1日324円(徒歩13分)!

少し歩きますが、10分1とまではいかないがかなり安い

こちらの駐車場の口コミには

道路に面してるところで、あらかじめ駐車場の写真が載ってたのを覚えていたので、わりと分かりやすかったし、停めやすかったです✨
ありがとうございました!

スタジアムから近く、大変便利です‼️表示や看板がなく、ここであっているのか不安でした。一見できる表示があれば嬉しいです‼️

akippa(あきっぱ)の公式サイトでは、このようにリアルな口コミや評判も見ることができます。

あきっぱレビュー

こちらの「akippa(あきっぱ)の駐車場レビュー」からご覧いただけます。

口コミや評判は悪くないですね、特に今回検索した球場やスタジアム周辺の駐車場は検索してみた感じ、結構充実していました。

こうした立地の良い場所は直ぐに予約が埋まりそうですね。

続いてはakippa(あきっぱ)での駐車場の際にトラブルについても書いておきます。

akippa(あきっぱ)でのトラブル時の対応

akippa(あきっぱ)でトラブルや問題が起き場合、すぐにコールセンターに連絡してください。

akippa(あきっぱ)の緊急電話番号:0120-218-216

基本的にはスマホ一つで予約から決済まで行うので、直接駐車場のオーナー、駐車場利用者が会う事はありません。

もし何か問題があれば、緊急電話に連絡をするようにしましょう。

Q、予約が入ったが予定が変わったのでキャンセルしたいです

A、予約がすでに入っている場合はキャンセルはできません。

駐車場オーナーの都合で予約のキャンセルは基本的には受けていないようです。

但し、天災、事故等によって駐車場が利用できなくなってしまうケースは稀にあるようです。

どうしても貸し出せない場合は早急にakippa緊急ダイヤル(0120-218-216 音声ガイダンスに沿って1#)へご連絡ください。

Q、利用後に施設に破損がありました

A、弊社で状況等含め事実確認をさせていただきますので、お手数ではございますが、akippa緊急ダイヤル(0120-218-216 音声ガイダンスに沿って1#)へご連絡ください。

一般的には利用者の車が対物保険に加入していれば、その保険での対応という事になると思います。

ですが、そうでない場合もあるのでakippa緊急ダイヤルに連絡してください。

Q、電話で登録できますか?

A、駐車場の管理をインターネットでおこなうサービスのため、インターネットでのお申し込みのみとなっております。

基本的にはインターネットでの登録です。

但し、駐車場の貸出に関する相談やお問い合わせは受けているようです。

このようにインタ―ネットだけでなく、電話での対応をしてもらえると安心して利用できますね。

良い点ばかりでなく、次にはakippa(あきっぱ)のデメリットも見てみましょう。

akippa(あきっぱ)のデメリットとメリット

akippa(あきっぱ)のデメリット

  • 予約できる駐車場が、主要都市やスタジアム、球場周辺に集中している
  • クレジットカード、デビットカード決済しか受け付けていない
  • 会員登録が必要

基本はインターネット上で予約、決済などを完結することで、ラン二ングコストを抑えて安い料金で駐車場を予約することが出来ます。

その為に、ある程度の制約はあるようです。

akippa(あきっぱ)のメリット

  • 駐車場を安い値段で利用できる
  • 駐車場の予約が可能(最大で30日前から)
  • クレジットカード、デビットカード決済が可能
  • 駐車場ごとの利用者のレビューが確認できる

まず安い事、そして事前に予約が取れるので心理的にも安心感が生まれますね。

またレビューを見ておくことで、自分が止める駐車場がどんなところなのか知る事も出来ます。

akippa(あきっぱ)をクーポンでお得に利用

akippa(あきっぱ)では、様々なサービスと提携しています。

JAFに会員登録すると5%割引、もしくは駐車場オーナーであれば5%の報酬UPを受けることが出来ます。

その他にも

akippaからのお得なメール配信やキャンペーン、季節ごとのイベントなどで不定期に発行・配布します。ぜひご活用ください。

不定期にakippa(あきっぱ)からお知らせが届くので、お見逃しの無いようにして下さい。

クーポンの使用方法は公式サイトに詳細説明があるので「akippa(あきっぱ)クーポン使用方法」をご確認ください。

続いては、akippa(あきっぱ)でよくある質問についてご紹介します。

よくある質問

Q、自動車保険への加入は必要ですか?

A、自動車保険の加入は必須です。

万が一、駐車場内での事故・破損の際はドライバー負担となるため、対人・対物保証の自動車損害賠償責任保険(いわゆる任意保険)に加入していただきご利用ください。

もし保険も無しに事故を起こした場合、あなたの負担額が大きくなるからです。

Q、携帯料金と合算してのお支払とはなんですか?

A、携帯電話会社から携帯料金の請求と合わせてakippaの駐車場料金の請求も行う決済方法です。

支払方法は各携帯電話会社の専用画面で行います。

携帯料金と合算しての支払を希望の場合は、決済時にご自身の携帯端末のパスワード等の情報が必要になるようです。

このように電話の料金と一緒に支払いをする事もできるようですね。

Q、予約フォームの入庫日時の指定のところで予約したい日時が出てこない

A、予約フォームの入庫日時・出庫日時は予約/利用ができる日時のみが表示されています。

他の方が予約していて満車の場合などは選択肢の中に表示されておりませんのでご注意ください。

また予約したい日付けで検索しても、なかなか表示されないのは既に予約が入っている為です。

別の駐車場を探しましょう。

Q、何日先まで予約できますか?

A、駐車場によって本日~14日先または30日先で予約の受付可能期間が異なります。 

駐車場によって、事前に予約ができる日にちが異なるようなので

以前に利用した駐車場を探しても出て来ないのは、その為かもしれません。

各駐車場ページの「この駐車場を予約する」の項目に書かれている予約可能期間を確認してみましょう。

ココまではユーザー目線でakippaを紹介してきましたが、ここからは駐車場のオーナーとしてakippa(あきっぱ)を利用する場合についても紹介します。

akippa(あきっぱ)のオーナーは儲かる?

駐車場査定

akippa(あきっぱ)では、これから駐車場を貸そうか、どうしようか考えているあなたの為に「予想収益を査定(公式)」が簡単にできるようになっています。

駐車場シェアサービスは場所によって大きく収益が変わってくるので、まずは予想収益の査定をしてみてください。

ちなみに以前に「羽田空港周辺の駐車場」について記事を書きましたが、空港周辺で駐車場シェアサービスの登録は少なかったので、意外な穴場かもしれませんよ。

ちなみに一般的なコインパーキングを始めるには、料金の精算機やロック、入出庫の際の安全バーなど、約200万円以上の初期投資が必要と言われています。

akippa(あきっぱ)の場合は、そうした初期投資費用はゼロ、もちろんランニングコストもゼロなので、手軽に始める事が出来ます。

但しakippa(あきっぱ)の場合、収益の50%は手数料で取られます。

初期投資もなく、予約・決済システムも全て用意されているので、それくらいは手数料は取られますね。

もし安く手数料を抑えたい場合は「特P」の駐車場シェアサービスもおすすめです。

「特P」の手数料は30%と業界でも最低水準の手数料となっています。

駐車場シェアサービス「特P」については「特Pの評判やトラブル対応、手数料の比較!駐車場経営者必見!」で詳しく解説しているので、参考にしてください。

akippa(あきっぱ)駐車場オーナーの感想

45歳 男性オーナー(富山県砺波市)車1台分のスペース

akippa(あきっぱ)を始めた理由は、友人が利用していたので私も始めました。
良い点は、空いた土地の有効活用とアプリで何でもできる点です。
悪い点は、地方の田舎の方なので利用者が少ない。
手数料も取られるので月の売上はスズメの涙ほどですが、もう少し手数料が減れば収入も増えるんですが

33歳 男性オーナー(東京都立川市)車2台分のスペース

もともと車を持っていたのですが、維持費もかかるし必要な時に使えればよいと思いカーシェアに切り替えました。
そこでそれまで使っていた駐車場が空いたのでakippa(あきっぱ)で駐車場シェアを始めました。
現在は月平均で15000円程の収入になっています。
良い点は、素人でも簡単に始められる点です。
悪い点は、これをメインの収入として成り立たせるには時間と土地が必要です。

akippa(あきっぱ)はおすすめできる?

akippa(あきっぱ)は駐車場シェアサービスの中では最大手です。

駐車場シェアサービスも2014年から始めており、2018年末には利用登録者数が100万人を突破しました。

それだけ利用者もいれば、駐車場登録もこれからもっと増えていく事が予想できます。

国内の駐車場の市場規模は3兆~5兆円と推計される。一方、野村総合研究所によると駐車場シェアを含むスペースシェアの国内市場規模(オーナー・ユーザー間の取引総額)は18年に953億円とまだわずか。今後、23年には2575億円と2倍以上に成長するとみられる

市場規模もこれから右肩上がりで成長していくとみられています。

また最近ではソフトバンクなど大手も参入を始め、業界自体も活性化されていくことでしょう。

その中で既にある程度のシェアをつかんでいるakippa(あきっぱ)は、駐車場の利用者としても、駐車場のオーナーとしてもおすすめです。

最後にakippa(あきっぱ)の会社の事についてもご紹介します。

akippa(あきっぱ)の会社概要

2009年に大阪で設立されたakippa株式会社は、最初は営業代行のサービスを展開していました。

その後に求人広告業などに進出し、2014年から駐車場シェアサービスを開始しています。

主な株主は「株式会社ディー・エヌ・エー」「住友商事株式会社」「日本郵政キャピタル株式会社」「JR東日本スタートアップ株式会社」「ニッポンレンタカーサービス株式会社」など

そうそうたるメンバーが並んでいます。

akippa株式会社の法人サイトはこちら

akippa(あきっぱ)は上場するの?

akippa(あきっぱ)は注目の西日本ベンチャー100でも紹介されています。

その中で金谷代表は3年以内の上場を目標として掲げています。

有料オプションが実質タダ!

akippa(あきっぱ)は2018年11月から有料でのオプションとして、通常会員よりも1時間から3時間早く予約が取れるサービスを開始しました。

有料オプションを付ける期間が1ヵ月、3ヶ月、6ヶ月、1年と4種類あり、月額は全て300円

ただこのオプションに申し込めば、各月ごとに駐車場予約の際に使えるポイントが300円以上もらえるので、実質的には有料オプション代金はタダになります。

akippa有料オプション

3ヵ月以上のプランを申込めば、毎月100円お得に利用できます。

シェアゲートを開発

今までの駐車場は入場ゲートの設置されていない駐車場が中心でしたが、このシェアゲートを設置すること駐車場を可能に

入場ゲートはこれ

入場ゲート

このゲートを自動で開ける技術が加わりました。

このように入場ゲートがある駐車場でのakippa(あきっぱ)を利用することが出来ます。

まとめ

akippa(あきっぱ)の評判や口コミ、トラブル時の対応などご紹介してきました。

駐車場シェアサービスはまだまだ認知が広まっていませんが、これから伸びていくサービスです。

その為、既に参入したソフトバンクのように大手もこれから参入してくることは予想されます。

アメリカではUBER(ウーバー)やAirbnb(エアービーアンドビー)などが駐車場シェアサービスを展開しています。

恐らくこうした外資もこれから参入し、より一層大きな市場が形成されていきます。

そうすることで駐車場を利用する側も、駐車場を貸す側もメリットが大きくなり、より良い環境で生み出されていくでしょう。

皆さんもakippaで駐車場を安く予約、また空いた駐車場でおこずかい稼ぎをしてみて下さい。

おすすめの記事